オーストラリア留学                                                                 サイトマップ

オーストラリア留学なら手数料無料のHiko留学ネット  オーストラリア留学無料見積請求
オーストラリア留学・ワーキングホリデーの手続きオーストラリア生活まですべて無料でサポートします。
お問い合わせ・ご相談はHiko留学ネットまで050-5532-5019
ブリスベン ストーリーブリッジ シドニー クージービーチ 児童英語J-shineコース オーストラリア留学 学ホリパック シドニー オペラハウスとハーバーブリッジ Hiko留学ネットの学生さん エアーズロックにて ブリスベン タウンホール オーストラリア留学 ケンブリッジ検定修了
オーストラリア ワーキングホリデー オーストラリア留学 質問の答え オーストラリア留学 英語学校早見表 オーストラリア留学 コース一覧表 留学ニュース オーストラリア留学 英語学校受講体験談 Hiko留学ネット オンラインお申し込み

Sydney College of English シドニーカレッジオブイングリッシュ 
一般英語+医療英語コース 

オーストラリア留学で健康、医療業界の専門用語やコミュニケーションなどを英語で学びたい方!!
一般英語+医療英語コースは人気コースで月によっては定員締め切りになる場合もございますのでお早めのお手続きをお勧めします。
オーストラリア留学で健康、医療業界の専門用語やコミュニケーションなどを英語で学びたい方のためにデザインされたプログラムです。特に、すでに母国語で医師、看護士、歯科医、薬剤師などとして働いていた、もしくは勉強をしていた経験のある方にはとても実践的な授業内容です。患者や同僚とのコミュニケーションのとり方、病歴や症状を聞く、医療書類やオーストラリアの医療、病院事情に関しても学ぶことが出来ます。午前中は一般英語コース、午後の授業に医療英語の内容を勉強します。
本格的なオーストラリア留学からワーキングホリデーの方まで幅広く受講可能なコースとなっています。
Sydney College of English 一般英語+医療英語コース Sydney College of English 一般英語+医療英語コース Sydney College of English 一般英語+医療英語コース
2015年度開始日
2016年度開始日 毎週月曜日開始
コース期間 4〜12週間

入学条件レベル 英語力中級以上 ※エントリーテスト有り

入学金・授業料
入学金:220ドル 

午前コース 授業料
4週間:1480ドル
8週間:2960ドル 

12週間:4440ドル 

教材費:(現地払い)
8週間まで:130ドル
12週間:190ドル
入学金:220ドル 

午後パートタイムコース 授業料
4週間:760ドル
8週間:1520ドル
12週間:2280ドル

教材費:(現地払い)
4−8週間:50ドル
8-12週間:100ドル
 その他 宿泊手配料:200ドル ホームステイ費用:週280ドル 空港送迎:140ドル  
留学期間中に病院見学の予定があります。
その期間にあたる場合の学生さんには別途100ドル前後がかかります。
※ワーキングホリデーの方は特典実施中!! 特典サイトご覧下さい。
医療英語サンプルタイムテーブル(午後)
Week1 Week2 Week3 Week4
医療用語の語彙強化 病状の説明 身体検査・診断について
(理論と実技)
電話の応対
解剖組織について 患者に関して説明 医療事務 患者へのアドバイス
人体について 一般的な病気に関して&病気の説明 患者の状態(熟語) 病状に重点をおいたケア・プランに関して
患者を理解するために 医療用語 医療用語 医療用語
病歴の聞き取り&記述
(疑問系を使用)
病歴の記述 患者に指示を与える
(適切な命令法を使用)
筋肉と骨格のシステムについて
生殖器システム(女性) 生殖器システム(男性) 泌尿器システム 筋肉と骨格のシステムについて
一般英語+医療英語コース受講学生さんの体験談
Sydney College of English 一般英語+医療英語コース
私は日本で看護師として働いていたため、今回のワーキングホリデーを機会に医療英語を学んでみたいと考え、SCEに入学しました。医療英語の講座は中級(INTERMEDIATE)以上で受講可能ということでしたが、私は英語のレベルがギリギリだったため、初めは授業についていけるか不安でした。しかし担当のマルコム先生をはじめ、クラスメイトの皆さんがとてもフレンドリーだったこと、また自分が興味のある分野での授業だったことで、楽しく授業を受けることができました。さらには私たち生徒の希望で、マルコム先生が学校近くの病院やUTSの看護実習室の見学をアレンジしてくれ、日本とオーストラリアの違いを見ることができる、良い機会となりました。オーストラリアの病院は日本に比べ開放的で、アットホームな印象を受けました。オーストラリアで医療英語を学べる語学学校は少ないので、随時医療英語のクラスが開講されているSCEは、貴重な一校だと思います。

Sydney College of English 一般英語+医療英語コース
医療英語コースでは、外国人ナース向けのテキストにそって、元ナースの先生が教えてくれます。病院の案内、救急医療、病気の症状、メンタルヘルスなどの分野別に英単語のチェックやリスニングなどを行いました。トピックによっては、プレゼンテーションやディスカッションも行います。その際に、オーストラリアの医療事情を先生がユーモアを交えて説明してくれます。また韓国やヨーロッパのナースたちとディスカッションし、看護の共通点や文化の違い等などを知ることもでき、とても楽しかったです。

Sydney College of Englishの学校案内はこちら
お問い合わせ・お見積り・お申し込みはこちら
個別相談ご希望の方: 東京オフィス来社カウセリング・電話・スカイプ相談予約フォーム
お見積もり依頼: オーストラリア留学無料見積請求はこちら
メールでご相談: Hiko留学ネット メールで相談
電話相談またはお急ぎの方: 電話:050-5532-5019
  営業時間:月〜金 朝10時〜19時 土:朝10時〜17時 日・祝日:休み
お申し込み: オンラインお申込み
担当者直接メール相談されたい方: シドニー担当藤原:hiko@hiko-ryugakunet.com 
Home | 会社案内 | 参加規約 | 個人情報保護 | 免責事項 リンク集
オーストラリア専門ワーキングホリデー・留学無料サポートサイト
Hiko-ryugakunet.comに掲載されている文章・写真の無断転載を禁じます。
すべてのコンテンツは日本とオーストラリアの著作権関連法と国際条約によって保護されています。

Copyright 1995-2011 Hiko-ryugakunet.com All Rights Reserved.