オーストラリア留学                                                                 サイトマップ

オーストラリア留学なら手数料無料のHiko留学ネット  オーストラリア留学無料見積請求
オーストラリア留学・ワーキングホリデーの手続きオーストラリア生活まですべて無料でサポートします。
お問い合わせ・ご相談はHiko留学ネットまで050-5532-5019
ブリスベン ストーリーブリッジ シドニー クージービーチ 児童英語J-shineコース オーストラリア留学 学ホリパック シドニー オペラハウスとハーバーブリッジ Hiko留学ネットの学生さん エアーズロックにて ブリスベン タウンホール オーストラリア留学 ケンブリッジ検定修了
オーストラリア ワーキングホリデー オーストラリア留学 質問の答え オーストラリア留学 英語学校早見表 オーストラリア留学 コース一覧表 留学ニュース オーストラリア留学 英語学校受講体験談 Hiko留学ネット オンラインお申し込み

オーストラリアってどんな国?

オーストラリアと言えばまず、思い浮かぶのがコアラやカンガルーといった動物だと思います。
オーストラリアは6つの州と2つの特別地域でなっています。南半球に位置し、日本の約22倍の広さでアメリカとほぼ同じ大きさになります。
ここでは、代表的な都市と概要を簡単に説明します。

Australia

オーストラリア

面積 769万平方キロ
人口 約2000万人
言語 英語
通貨 オーストラリアドルA$

希望地域をクリックして下さい
オーストラリアマップ

気候

オーストラリアは日本の季節とは反対です。気候は、他の国に比べても最も過ごしやすい方で、年間通じて温暖な気候です。
冬も氷点下をわることなく、シドニーでは日中でも10℃ぐらいになり、ゴールドコーストでは緯度的に沖縄に位置するため15℃にもなり、またケアンズでは20℃ちかくになったりします。オーストラリアで寒いと言われているメルボルンタスマニアでさえも零下になったりすることはありません。オーストラリアの冬は日本で言うと11月下旬から12月ぐらいの気候でしょう。

季節
9月〜11月
12月〜2月
3月〜5月
6月〜8月

主要都市の平均気温
都市名 温度 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
シドニー 最高
最低
26
18
26
19
25
17
22
15
19
11
17
9
16
8
18
9
20
11
22
13
24
16
25
17
メルボルン 最高
最低
26
14
26
14
24
13
20
11
17
8
14
7
13
6
15
7
17
8
20
9
22
11
24
13
ブリスベン 最高
最低
29
21
29
21
28
19
26
17
23
13
21
11
20
10
22
10
24
13
26
16
28
18
29
20
ケアンズ 最高
最低
31
24
31
24
30
23
29
22
28
20
26
18
26
17
27
18
28
19
29
21
31
22
31
23
パース 最高
最低
30
18
30
18
28
17
25
14
21
12
19
10
17
9
18
9
20
10
21
12
25
14
27
16
キャンベラ 最高
最低
28
13
27
13
24
11
20
7
15
3
12
1
11
0
13
1
16
3
19
6
23
9
26
11
アデレード 最高
最低
29
17
29
17
26
15
22
12
19
10
16
8
15
7
17
8
19
9
22
11
25
14
27
16
ホバート 最高
最低
22
12
21
12
20
11
17
9
14
7
12
5
11
4
13
5
15
6
17
8
19
9
20
11
ダーウィン 最高
最低
32
25
31
25
32
24
33
24
32
22
30
20
30
19
31
21
32
23
33
25
33
25
33
25

時差

オーストラリアの時間は東部、中央部、西部の3つに時間帯が分かれます。日本との時差は州によって若干異なりますが、およそ1時間オーストラリアが進んでいます。オーストラリア内でも時差があり、30分から2、3時間の時差があります。
また、サマータイムがあり10月の最終日曜日から3月の第1日曜日に実施されそれぞれ時計を1時間早めることになります。

■日本時間より1時間進んでる地域:NSW州(シドニー) VIC州(メルボルン) ACT(キャンベラ) QLD州(ゴールドコースト、ブリスベン、ケアンズ)
■日本時間より30分進んでる地域:SA州(アデレード) NT(ダーウィン、エアーズロック)
■日本時間より1時間遅れてる地域:WA州(パース)

通貨と銀行

オーストラリアの通貨単位はオーストラリアドル。硬貨コインは5、10、20、50セント1、2ドルの6種類あります。紙幣は5,10,20,50,100ドルの5種類でプラスティック製になっています。2000年7月1日よりGST(消費税)が導入され、税率10%になっています。
銀行は通常午前9時30分〜午後4時まで、曜日によっては5時〜夜8時まで。(銀行によって異なる)現金自動支払機(ATM)は24時間可能。ただし1度に引き出せる金額が決まっています。
予備知識
■EFTPOS(エフトポス):Electronic Funds Transfer Point of Saleの略で銀行の口座から引き落とせるシステム。デパート、スーパー、ガソリンスタンド等で銀行のキャッシュカードで買い物ができる。日本のデヴィットカードのようなもの。
また現金も同時に引き落とせる。但し手数料がかかる。
■BPAY(ビーペイ):電気、ガス、電話、家賃、ローン等の支払いをテレフォンバンキングでできるサービス。
ATM窓口を利用するより手数料が安い。


生活費

日本と比べると物価は安く、食・住を合わせた1ヵ月の生活費は日本円で約8万円から10万円までですが、電気製品は輸入物品は場合により少し高い物があります。

1オーストラリアドル84円(2005年5月現在)として換算。(州により若干異なります)  

各種料金の目安
料金の( )ないは日本円

製品 料金
牛乳(1リットル) A$1.20(\100)
米(5キロ) A$7.00(\588)
映画館入場料 A$13.50(\1100)
ステーキ(100グラム) A$1.20(\100)
ガソリン A$1.10(\92)
新聞 A$0.90(\75)
電車1区間料金 A$2.50(\210)
バス1区間料金 A$1.70(\142)
ビール(350ml) A$3.40(\285)
ホームステイ費(1週間) A$200(\16800)

治安

オーストラリアは世界で最も安全な国のひとつです。しかし日本でも犯罪があるようにオーストラリアでもあります。ワーキングホリデーや留学生が犯罪に巻き込まれるケースもゼロではないので自己管理していく必要があります。用心にこしたことはありません。夜一人歩きなどできるだけ控えたりする事です。ちょっと場所をはずす時も面倒ぐさらないで車や部屋のドアの鍵も閉めましょう。


とても陽気なオージー

オーストラリア人の事をオージーと呼び、一般的に彼達は陽気でフレンドリーな国民です。
例えば、バスの中で席が隣り合っただけで天気の話やちょっとした世間話などの話しかけてきたり、散歩していて庭の手入れをしているおばさんが「今日はいい天気ね!」とか声をかけてきます。また、スポーツ好きの国民でもあり戸外に出るのが好きで、友人を招いては公園や裏庭でバーべーキューパーティーをしたり、週末には郊外へピクニックに行ったりするのが盛んです。盛んなスポーツとしては、クリケット・ラグビー・テニス・サッカー・ゴルフ・サーフィン等多種多様です。

s

シドニー(ニューサウスウエールズ州)

シドニーニューサウスウエールス州

シドニーオーストラリアで最大の都市です。 オーストラリアの経済・文化の中心であり、シドニー港(ポートジャクション)は世界3大美港のひとつです。
日本の埼玉県の人口約400万の街です。世界三大美港のシドニー湾にはハーバーブリッジオペラハウスがありとても綺麗です。市内は高層ビルが立ち並らんでいますが、ちょっとはずれは閑静な住宅街があり公園やビーチも点在して自然環境も恵まれています。世界中の国から留学が集まるところでもあり国籍はのバランスはミックスしています。
またチャイナタウン、韓国人街、イタリア人街などもあり他民族都市。スポーツはサーフィン、ゴルフ、ブッシュウォーキング、テニス等のスポーツが楽しめ学校もさまざまな講座があり
チャレンジ精神で活発な方にはお薦めの都市です。Hiko留学ネットドットコムも現地オフィスシドニーのクージービーチに構えています。

Back

ブリスベン(クィーンズランド州)

ブリスベンクィーンズランド州

ブリスベンサンシャインシティと呼ばれてる人口165万のオーストラリア第3の都市です。亜熱帯地域なので温暖で年間通して過ごし易い街です。冬の期間でも日中になると気温は20度ちかくになり上着なしで過ごせる日があります。日本でいうと沖縄のような感じで、市街にはヤシの並木やハイビスカスが添えています。オーストラリア人はのんびりしていてとても陽気でフレンドリーな気質が高いところでもあります。緑も豊富で公園や広場もあり歴史的な建造物も立ち並んでいます。物価も比較的安い方です。車で1時間以内にはリゾート地サーファーズパラダイスがあります。開放的なライフスタイルのもとで勉強するには最適の都市です。
Back

メルボルン(ビクトリア州)

メルボルンヴィクトリア州

シドニーがアメリカ的、開放的な町であるのにくらべて、メルボルンは文化と伝統的なイギリス的な雰囲気を持つ保守的な都市といえます。ガーデンステートと称され、公園都市といわれるように市街には緑が多く、美しい街路樹がならびます。ヨーロッパを思わせる落ち着いた町並みです。また、市内には路面電車(トラム)が走っており、交通が便利です。
シドニーについで経済中心地の一つでもあり、文化やスポーツの面でもオリッピックや競馬のメルボルンカップ・世界4大タイトルの一つ全豪オープンテニスオーストラリアを代表するものがたくさんあります。ポップミュージックの世界でもオリビア・ニュートン・ジョンやインエクセス・カイリーミノ−グといった世界的大スターを生んだ土地でもあります。
落ち着いた雰囲気のもとで英語の勉強を考えてる方はお薦めの都市です。

Back


アデレード(南オーストラリア州)

アデレードサウスオーストラリア州

祭典の都として知られ、偶数の年にはアデレード芸術祭があり奇数の年にはバロッサバレーのワインフェスティバルがあります。市街は都市計画により建設されていて、多くの庭園や公園に囲まれています。以前、F1グランプリコースとして使用されていました。
また、インディアンパシフィック(大陸横断鉄道)の入口で、パースまでの道のりの間世界最長の直線区間は480kmにも及びます。ひたすら走る列車内からの眺めはすばらしい光景が満喫できます。
他都市よりこじんまりとした感じですので落ち着いて留学されたい方はお薦めの都市です。

Back


ゴールドコースト(クィーンズランド州)

ゴールドコーストクィーンズランド州

オーストラリア最大のリゾート地ゴールドコーストは世界中から観光客が訪れる街です。45キロの海岸線は美しく街の中心地サーファーズパラダイスは買い物やショッピングなどで多くの観光客が賑わっています。サーフィンでも有名でサーフポイントも多く点在しています。周辺にはシーワールド、ドリームワールド、ムービーワールドなどのレジャーランドがあります。オーストラリア留学ワーキングホリデーでマリンスポーツなどを楽しみながら英語の勉強をされたい方にはお勧めの都市です。

Back


ケアンズ(クィーンズランド州)

ケアンズクィーンズランド州

ケアンズ世界最大の珊瑚礁グレートバリアリーフの玄関口です。エメラルドグリーンのリーフ内には600にも及ぶ島が点在しています。珊瑚礁や熱帯魚などの美しさはもちろんのこと、海水の美しさはすばらしいものがあります。 内陸には熱帯雨林があり世界遺産を持っています。オーストラリアリゾート地として国内だけでなく世界中からの訪問客が休暇を利用して訪れます。日中の平均気温が冬にあたる5月〜8月でも25℃前後です。スキューバダイビングやラフティング等マリンスポーツが楽しめるリゾート地です。 マリンスポーツ等観光気分も味わいたい方には最適です。

Back


キャンベラ(首都特別地域)

キャンベラ特別首都地域

オーストラリアの首都であり、政治の中心地。市街は都市計画により整然と区画され、政府機関の建物や各国大使館が集まっています。また、大自然と調和するように特別に計画されいたるところに公園が設けられている。その他にも見所はあり、夏はウィンドサーフィンやフィッシング、春や秋はゴルフやサイクリング、冬は日帰りでスキーと四季折々のスポーツが楽しめます。
Back

パース(西オーストラリア州)

パースウエスタンオーストラリア州

オーストラリアの中で生活水準が高い方で、イギリスの風習が持ち込まれています。世界で最も美しい街というかたちで紹介されています。のんびりして落ち着いていて自然に恵まれた環境地域です。パース外港のフリーマントルは以前ヨットのアメリカズカップでオーストラリアが優勝し有名になったとこです。ブラックスワン(黒鳥)はパースのシンボル。
こじんまりしていますのでのんびりと自然環境の中でじっくり留学をお考えの方にはお薦めの都市です。
Back

ホバート(タスマニア州)

ホバートタスマニア州

オーストラリア最少の州で四国の約1.5倍です。海と山に囲まれた風雅な街であり、名産りんごにちなんで「アップルステイト」とも呼ばれている。タスマニアは山・森・湖と富んだ地形に恵まれた島なので山登りやキャンプなど楽しめます。また、肉食動物として有名のタスマニアンデビルは自分より大きい羊まで鋭い歯で骨ごと食べてしまう程です。ゆったりとした自然いっぱいの中でオーストラリア留学ワーキングホリデーで滞在したい方にはお薦めの都市です。
Back

Home | 会社案内 | 参加規約 | 個人情報保護 | 免責事項 リンク集
オーストラリア専門ワーキングホリデー・留学無料サポートサイト
Hiko-ryugakunet.comに掲載されている文章・写真の無断転載を禁じます。
すべてのコンテンツは日本とオーストラリアの著作権関連法と国際条約によって保護されています。

Copyright 1995-2011 Hiko-ryugakunet.com All Rights Reserved.